【バチェラー】シーズン4塚原健司って本当?デマだと噂されてる!?

Amazonプライムにて配信されている大人気恋愛サバイバル番組「バチェラー・ジャパン
シーズン4の配信も決定しています。
今回のバチェラーは「塚原健司」さんとネット上で話題になっています。
しかし、その中で実はデマだったという噂も流れています。
詳細を調べてみました。

塚原健司のプロフィール

塚原 健司(つかはら けんじ)

生年月日:1992年3月2日(27歳)

出身地:神奈川県藤沢市

出身大学:法政大学 キャリアデザイン学部

職業:株式会社イチナナキログラム社長

バチェラー4代目にして最年少での出演です。

塚原健司さんが創業した株式会社イチナナキログラムは、創業2年弱で下記の6ブランドを展開。

・17㎏(イチナナキログラム)
・BEEP (ビープ)
・udresser(ユードレッサー)
・Liryboutique(リリーブテック)
・RURU(ルル)
・Bell(ベル)

なんと年商が2桁億あるそうです!

起業も成功して、イケメンで、文句なしのハイスペック男子ですね!!

しかし、ここまでの人生は平坦なものではなかったようです。

人生の初めの転機は、塚原健司さんが高校3年生のとき。
進学校に通っていた塚原健司さんですが、留年してしまいます。
そこから通信制の高校に通い直し、猛勉強の日々。

そして、猛勉強の末、法政大学キャリアデザイン学部(偏差値60)に見事合格!
大学在学中にも「株式会社White label」を立ち上げます。
この会社では、自らプログラミングをして開発エンジニアとして活躍していました。

大学卒業と同時に、株式会社White labelを売却し、現在の「株式会社イチナナキログラム」を創業します。

代目バチェラーの友永さんは、お家もお金持ちで家柄も良くてというイメージがありますが、4代目バチェラー塚原健司は成り上がりのイメージが非常に強いです。

そんな塚原健司さんの性格ですが、趣味もなく仕事ばかりしているそうです。

バチェラージャパン シーズン4の出演はやっぱりデマだった!?

本人のTwitterでバチェラーシーズン4に出演します!というツイートをしていたそうですが、今は消されています。

バチェラーの公式HPを見ても、塚原健司さんの名前はどこにもなく、まだ出演者を募集しています。
なので、やぱりデマだった可能性が高いです。

バチェラージャパン シーズン4の配信はいつ?

・バチェラー・ジャパンシーズン1
2017年2月〜 2017年4月

・バチェラー・ジャパンシーズン2
2018年5月〜2018年6月

・バチェラー・ジャパンシーズン3
2019年9月〜11月

このように1年に1シーズン放送されています。
そのため、シーズン4は2020年の夏〜秋と予想されます。

皆の反応は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です